親子で学ぶ人間の基本

DVD全12巻(収録時間:約18時間29分)
「読めばわかる」副読本付

パッケージ

制作意図

AOKIグループ創業50周年記念の公共性の追求の一環として、「親子で学ぶ人間の基本(DVD全12巻)」を制作いたしました。

このDVDは、中国古典思想「四書五経」の説く人間としての基本を子供とその親の心に自然に入っていくよう、わかりやすく解説した家庭教育指導書というべきものです。

内 容

Disk タイトル 収録時間
1 第一章 立派な人間とは 113分
2 第二章 人間とは何か 87分
3 第三章 規範の重要性(その1) 58分
4 第四章 規範の重要性(その2) 54分
5 第五章 人間としての基本 116分
6 第六章 幼年教育とは(その1) 95分
7 第七章 幼年教育とは(その2) 51分
8 第八章 学ぶとは何か 134分
9 第九章 人として学ぶべきこと 89分
10 第十章 家庭の教育 121分
11 第十一章 欲とは何か 91分
12 第十二章 社会で生きる要点 95分

サンプルムービー

ナレーション

市毛良枝
「立派な人ってどんな人? 人間って何? なぜ年上の人を大切にするの?」
あなたはお子さんになんて答えますか?
その答えがここにありました。子育てが、人間がよくわかる作品です。

江守 徹
人として当たり前にできなければいけないことが、現代の日本では抜け落ちているのかもしれません。
ぜひ、親子でこのDVDを見ていただき、人生を見直すきっかけにして欲しいと思います。

監修者プロフィール

田口佳史

田口 佳史

昭和17年 東京生まれ
老荘思想研究者
一般社団法人「日本家庭教育協会 」理事長
一般社団法人「東洋と西洋の知の融合研究所」理事長
「杉並師範館」理事長
株式会社イメージプラン代表取締役社長

昭和17年東京生まれ。新進の記録映画監督として活躍中、25歳の時タイ国バンコク市郊外で重傷を負う。生死の境で「老子」と出会う。その後奇跡的に生還。以後中国古典思想研究四十数年。東洋リーダーシップ論の第一人者。企業、官公庁、地方自治体、教育機関など全国各地で講演講義を続けている。更に平成10年に老荘思想的経営論「タオ・マネジメント」を発表。米国でも英語版が発刊され注目される。主な著書に「清く美しい流れ」(PHP研究所)、「タオ・マネジメント」(産調出版)、「論語の一言」(光文社)などがある。

ご覧いただきました皆様のお声

お客様のお声

推薦のお言葉

経済界評論家
堺屋 太一

「親子で学ぶ人間の基本」を推薦します。古の賢人の言葉を、田口先生のゆったりした語り口で聞く。それは人としての礼節を学ぶ一時となるだろう。週1回30分、親子でみよう。

(株)AOKIホールディングス代表取締役会長
青木 擴憲

約2,500年経過しても変わることのない教訓としての人間の基本がいっぱい詰まっているこのDVDは、ハッとするような学ぶべき点がものすごく多い作品です。
会社の社員教育にも活用できると思います。

お問い合せ

ご質問等は、当サイトのお問い合せフォームからお送り下さい。

お問い合せフォームはこちら

お電話などでのお問い合せ

公益財団法人AOKI財団

 045-941-4488
 inquiry@aoki-zaidan.or.jp

go top