New!第6期 「ながの視察団 平成の咸臨丸」 第9回研修会が行われました。

(2019.03.15)

3月10日、今日は松本でアメリカ研修前の最後の研修が行われました。
まずは、体操、発声練習、チェックイン。

 

そして英語です。
先月に引き続き早口言葉(Tongue twisters)。前回の復習と新しいPart2の練習です。
すこし慣れたのか、皆、上手に発音できました。

 

英語の次は「やるっきゃない!Part3」。
今回はアメリカ映画「ローズ」の主題歌「ROSE」(ベット・ミドラー歌)を英語で歌うこと
そして、その英語の詩を自分なりに日本語に訳し、情感込めて朗読することです。

英語の歌詞の一部をご紹介すると、

  Some say love, it is a river
  That drowns the tender reed
  Some say love, it is a razor
  That leaves your soul to bleed
  Some say love, it is a hunger
  An endless aching need
  I say love, it is a flower
  And you, it’s only seed

 おのおの自分の感じた内容を、日本語の詩として発表してくれました。

 

そのあとはアメリカ研修に向けての課題です。

「リンカーン」「キング牧師」、
そして訪問する「シリコンバレー」について調べてきたことをシェアしました。

 

午後は課題討議と、ご家族も一緒にアメリカ合衆国視察研修の説明会です。
課題討議では、3月16日の東京研修の目的、アメリカ合衆国視察研修の個人の目標と
第6期としての目標と行動のガイドラインについて話し合いました。
自分たちで決めたガイドラインですから、しっかり守りましょう!

 

3月16日は東京研修、17日から24日はアメリカ合衆国研修です。

皆さん、体調には十分気を付けてくださいね。
では東京でお会いしましょう。